調査研究
コンサルティング

調査研究のフロー

研究構想段階から、調査研究の企画・立案、調査実施、データ分析、 成果発表まで、
調査研究に関する業務を全局面的にサポートいたします。

弊社は、科学的な調査方法論とITを活用し、
研究者や教育者の皆様が意義のある
インパクトの高い研究成果が得られるよう、調査研究の総合コンサルティングノウハウを軸に
あらゆる局面において業務委託サービスを展開しています。

サポートさせて頂くことの多い
ご相談の例

  • 調査プロジェクトが
    立ち上がったが、
    どのような調査をしたら
    よいか
    分からない
  • 地域住民の
    健康増進プロジェクトを
    実施する予定だが、
    その効果を評価したい
  • プロジェクトや商品の
    戦略を
    より良いものに
    するために、
    対象や顧客の
    ニーズを知りたい
  • 調査への回答者を
    数多く集めたいが、
    どうしたらいいのかが
    分からない
  • 病院内の看護研究に
    際して、
    調査研究の方法が
    分からない
  • 調査を実施したいが
    人手が足りない
  • すでにデータはあるが、
    どのようにまとめて
    分析するか
    相談したい
  • 統計分析/ツールの
    使い方が分からない
  • 国内外の査読付き
    学術誌に掲載可能になる
    レベルの調査研究をしたい

Phase 1研究デザイン

調査研究の構想段階・予算獲得に向けて

優れた調査研究にするためには、先行している数多くの研究成果やこれまでの実践経験などといった背景や課題を踏まえて、明確な目的とゴールを設定すること、それに基づいて実現可能な計画を立案することが重要です。弊社は打合せと事前調査を通して、課題とゴールの明確化を支援し、利用できるリソースをご提案し、実施費用のお見積作成をサポートします。

研究プロジェクトの始動と運営

チームで行う研究プロジェクトでは、研究者間や、研究参加者との円滑なコミュニケーション、責任の所在の明確化、進捗状況の把握が鍵になります。また、予算管理は研究を進めていく際に大切ではあっても重荷になりがちです。弊社は、これまでの研究サポートや事務局運営業務で培ったノウハウや技術を活用し、研究プロジェクトの始動と運営をチームの一員として責任を持ってサポートします。

Phase 2調査・実施

〈調査の実施〉
郵送調査・配票調査・WEB調査など

調査実施のデザインは、調査研究の質にダイレクトに影響します。弊社では、質問票のワーディングやデザインを検討し調査の質を高める支援をいたします。さらに、郵送調査・配票調査はもちろん、回答しやすさに定評のある弊社独自開発のWEBアンケートシステムを活用し、郵送調査ではアプローチしにくい方々への調査実施も可能となっており、幅広い調査方法のなかから対象や目的に即した方法を提案し実施します。

調査研究プロジェクトの担当者様へ

web調査の特設サイトが
あります。

【独自開発】調査エンジンのご紹介/web調査の実際/郵送調査との比較/web調査の費用目安

Phase 3データ分析・統計解析

データマネジメント

適正かつ厳重なデータ管理も重要です。またデータの精度を高め質の高い分析ができるように、不正回答を除外するなどデータクリーニングやデータエディティングも欠かせません。弊社では調査のデータ入力、データ管理、総合的なデータマネジメントを提案し実施します。ITを活用した入力システム構築や、既存のデータを利用し分析・活用していくためのデータベース構築もお任せください。臨床研究におけるデータマネジメント・中央モニタリング業務の場合には、専属のスタッフが対応しております。

データ分析・統計解析

データを適切に処理し最大限の知見を引き出すデータ分析・統計解析は、研究におけるハイライトの一つです。目的に応じたデータの加工、大量データの保管と処理、適切な統計分析手法の選択と分析の実施など、お客様のニーズに応じて対応いたします。

Phase 4成果発表・公開

成果の発表

得られた研究成果を還元することは、調査研究に協力いただいた方への責務であり、調査研究を行う目的そのものであると考えております。年次報告書作成、パンフレット作成から冊子作成・Webサイト制作、学会発表支援、論文作成支援まで、限られた予算のなか得られた成果を最大限に活用できるようご提案いたします。

プロジェクト実績

  • ・神経難病患者を対象とした患者レジストリー構築とデータ解析
  • ・精神保健医療の実態を把握するための調査(630調査)
  • ・HIV陽性者のための大規模Web調査(Futures Japan)
  • ・心的外傷(トラウマ)への対応の実態把握のための郵送質問紙調査
  • ・ある疾患をもつ患者の就労支援継続要因を検討するためのデータ分析
  • ・ある遺伝性疾患の病態把握のための施設対象全国調査
  • ・働く女性特有の症状や疾患に関する要因検討のためのweb調査
  • ・施設勤務スタッフの業務量把握シートを対象としたデータの可視化調査
  • ・病院勤務スタッフの業務実態・満足度把握のためのweb調査
  • ・某職業集団コホートを対象とした健康寿命検討のための全国web調査
  • ・某市町村居住の高齢者を対象とした健康状態・生活状況調査
  • ・某県在住一般住民を対象とした2万人抽出の生活習慣実態郵送調査
  • ・新型コロナウイルスの影響把握のための施設対象web調査
  • ・高齢者の健康状態等の把握方法に関する文献調査
  • ・二次医療圏別の健康寿命の算定と地図化
  • ・複数データベースにまたがる某疾患データの統合と解析 ※一部