調査研究コンサルティング

Web調査サービス・オンライン調査

サービス概要

アクセライトではインターネットを用いたWeb調査(オンライン調査)の実施・支援を強みとしております。
Web調査実施に際し、調査票の検討から、調査システムの選定、調査票の設定、調査研究事務局および窓口の開設、データクリーニング、データ解析等、成果発表に至る様々なフェーズの研究業務をサポートいたします。

調査研究でWeb調査をお考えの方に

弊社では大学・研究機関等で実施される調査研究のために、Web調査の実施・支援サービスをご提供しております。
社内にシステムチームがあるため自社開発製品をご案内出来ます。創業以来、Web調査サービスをおこなってまいりました。

アクセライトのWeb調査サービスは、マーケティングのためのインターネットリサーチではなく、あくまで学術研究としての調査研究をウェブを用いて実施するサービスとして、提供しております。
いただいた調査票を設定するだけでなく、ウェブの強みを最大限活かすべく、調査票の設問を論理的・構造的に読み解き、チーム内で議論し、適宜研究班へ調査票の修正についてもご提案してまいりました。ときには研究目的に立ち返り、リサーチクエスチョンの検討からご支援することもございます。
弊社の調査システムには以下のような機能を有し、質の良いデータ収集にこだわっています。

  • 調査ごとに専用ポータルサイトを構築し、倫理指針を踏まえ、適切に説明文書を配置し同意を得る機能を有します
  • スマートフォンでも回答しやすいデザインを採用し、PCのみならず、あらゆるデバイスからの利用をサポートします
  • 調査サイトの見栄えやレイアウト、スペーシング等を整え、回答者の不要な離脱を回避します
  • 条件分岐を適切に設定することで、回答者の判断の負担を自動的に減らします(1で「いいえ」と答えた方は問4に進んでください、等)
  • 画像やPDF、エクセルファイルなど、様々なファイルを回答者がアップロードができます
  • 集計分析を見据えた、分析者の扱いやすいCSVデータを出力します

研究者の皆様にとって、先生方がアプローチできる回答協力者は、これまでの研究の財産そのものです。
ストレスなく、バイアスなく、貴重な回答データを適切に収集するため、アクセライトでは、あらゆるノウハウをチーム内で日々共有、蓄積しております。

導入期間

通常、ご依頼から調査開始まで、3か月程度
※プレテストなど、調査票検討も含んだ期間です。納期や調査票の特徴により変動します。お急ぎの場合でもご相談ください。

Web調査実施までの流れ

  1. 調査の説明や調査票(word、Excel、PDFファイルなど)をお預かりします
  2. Web調査の調査票を設定します
  3. Web調査の設定結果を確認いただき、最終版として確定します
  4. 調査をオープンします
  5. 調査をクローズし、データを取り出します

費用の目安

調査サイト・システムの構築と調査票の設定・修正、その後数カ月のデータ収集のためのシステム運用およびデータ抽出の費用で400,000円~1,500,000円程度のご案内となります。

お見積り費用は
・回答者への案内業務の有無(郵送/メール)
・事務局業務の有無(電話受付/メール)
・調査票の設問の量や複雑さ、自動計算の有無等
・データ集計の有無
・レポート作成の有無

などにより大きく変動いたします。調査期間中の回収状況報告、回収率向上のためのリマインドなどもご提案可能です。

詳細なお見積作成のために

企画立案段階からのご相談も承っております。その際にも、以下の項目をご教示いただけますと、詳細なお見積とご相談が可能です。

・調査開始時期・終了時期
・調査票の内容(調査項目数や分岐の多寡)
・回答者数のめやす
・ログイン機能の有無(回答対象者を厳密に制限したい場合や、2度目の調査があり紐づけが必要な場合などにはログイン機能が必要です)
・問い合わせ窓口対応の有無
・ご予算
・その他特記事項

詳細はお問い合わせフォームよりご相談ください。

事業部のトピック